に投稿 コメントを残す

一方は警報のようだった熊本の出会い

公害の街、川崎市=工場のイメージから、武蔵小杉が上位にランクインしているのは感動的です。

大学生が大学生のときに光化学スモッグ警報が発せられることが多かったが、上の画像は川崎区と幸区南部2区。

相席王国・熊本でそれ以外の出会い方も検証!

残りの4区はベッドタウンです。
熊本の出会い
一方、いわゆる港横浜のようなイメージは、中区と西区の2区にしかありません。
鶴見区は上記の川崎2区と同じです。
伊勢佐木町から南区までは歓楽街です。
神奈川区は都道府県ですが、微妙です…

残りの13区はベッドタウンです… 13区あります!

東京23区の2/3にも!

そして港=海は上記5区と磯子区、合計6区のみに面しています。

言い換えれば、その隣にはビーチではなく山があります。
横浜市。

港区と足立区は並んでいませんが…

鼻にこだわる横浜市民がいる場合は、病棟に聞いてみてください。

それは水平の山か市民かもしれません。

それ?武蔵小杉の話は…
熊本の出会い
“やりました” ”

昨日、ドラマ「WeDidIt」。

見ているときに感じたのは、とても「ノー」な感じでした…熊本の出会い

主人公グループのメンバーから漂う雰囲気は半分遊び心があり、不快感を覚えますが、クレイジーだと思っています……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です